page_banner

8.11 レポート

①国家統計局:7月の消費者物価指数は前月比0.5%、前年同月比2.7%上昇、消費者物価指数は同1.3%下落、同4.2%上昇。
②揚子江三角州エコロジカル・グリーン統合開発実証区におけるカーボン・ピーキング実施計画が正式に実施された。
③電気の少ない江蘇省、浙江省の捺染工場の稼働率は50%にとどまり、染料の価格に影響を与える可能性がある。
④米メディア:インドは中国の携帯電話をターゲットに新たな禁止令を準備中。
⑤ ドイツのシンクタンク報告:天然ガス価格の上昇は、ドイツの化学産業に深刻な影響を与える可能性がある。
⑥米国の食品価格は7月に前年比で14%上昇し、卵の価格は前年比で47%上昇した。
⑦ インフレの高騰により、11万人以上のRoyal Mail従業員がゼネストを発表。
⑧ 国際的な信用格付け機関であるムーディーズは、イタリアの将来見通しをネガティブに引き下げた。
⑨ トルコの建材の生産量は大幅に増加し、建材の第 5 位の輸出国になりました。
⑩ WhatsApp は、ユーザーのプライバシーを保護するために設計された 3 つの新機能を開始します。


投稿時間: 2022 年 8 月 11 日